高速道路のETC2.0割引料金

ETC2.0割引の実施道路

ETC2.0

ETC2.0の車のみ適用される初の割引が2016年4月より圏央道に適用されます。首都圏においては圏央道を利用して都内に入らないようなルートを取ったときなどに約2割引となるサービスです。

その他の高速道路についてはまだ未定ですが、分かり次第紹介いたしますね。

また、ETC2.0は割引き料金だけでなく、より広範囲の渋滞情報の入手や、第二東名高速道路には従来のVICSビーコンはなく、ETC2.0送信機のみとETC2.0しか利用できない、等、ETC2.0にしないと利用できないサービスも増えています。

色々なETCカードがあります

何と言ってもイオンカードには、普通預金金利が0.1%上乗せになる特典があります。例)通常金利:0.02%、上乗せ金利:0.12%。マイナス金利導入で銀行の普通預金が軒並み下がる中、これは大きなアドバンテージ!


イオンカード 発行・年会費は無料!ETCカードも!!

・イオンカードセレクトで普通預金金利が0.1%上乗せ。
・WAONでのお買い物200円(税込)ごとに1WAONポイントがたまります。
・毎月20日・30日は、イオングループ各店舗でのイオンカードのクレジットまたはWAONご利用で、お買い物代金が5%OFF
イオンカードの詳細・お申し込みはこちら≫≫


楽天カード 発行・年会費は無料!

・ETCは、通行料金100円につき1ポイント貯まる。
・入会時にボーナスポイントが貰える。
ANA提携カードの登場でマイレージが貯まる。
・お好みに合わせて付帯サービスをカスタマイズできPINKカードがある
楽天カードの詳細・お申し込みはこちら≫≫


マイルがたまる「JALカード」

・入会特典でAmazonギフト券が選べる(~3/22まで)
・最大9,000マイルゲットのチャンス!
・貯まったマイルは航空券以外にも利用できる!
JALカードの詳細・お申し込みはこちら≫≫


サブコンテンツ

このページの先頭へ